2017/11/20 23:07

カレー+肉=幸せ!東京の絶品肉カレー7選

「銀座楸(ひさぎ)」のステーキのせカレー(ランチ1100円)
「銀座楸(ひさぎ)」のステーキのせカレー(ランチ1100円)

11月29日(水)は「いい肉(1129)の日」!今回は、東京都内の思わず癖になる個性派カレーを紹介しよう。カレーに肉をトッピングしたらおいしいに決まっている。がっつり肉が乗っている、少し珍しいカレーを7店舗セレクト。いつもと少し違うカレーとお肉を楽しみたいという人にお勧めだ!

■ ステーキ×カレーの贅沢三昧!さらにカキをパクリ「銀座楸(ひさぎ)」

昼はカレーがメイン、夜はオイスターバーとは異なるコース中心のカキ料理専門店。2000年の創業時からつぎ足し、毎日8時間弱火で煮込むブラックカレーはソースのように濃厚だ。ステーキのせカレー(ランチ1100円)は、牛サーロインステーキとカキのソテー1個をトッピングしたボリューミーな一品。牛スジのスープでのばしたルーはコクが強い。東京メトロ銀座駅より徒歩3分。

■ 長年愛されている理由はハンバーグにあり!「Fjord (フィヨルド)」

レトロな喫茶店で出される黒褐色のカレーが長く愛されている。5年以上の研究を重ねて完成させたルーは、肉と野菜が跡形もなく溶け込み、濃厚なのに胃にもたれない仕上がり。ハンバーグカレー(1500円)は、牛、豚、鶏と野菜が溶け込み、旨味ととろみのもとに。合挽き肉の密度の高いハンバーグのファンも多い。東京メトロ、都営地下鉄六本木駅より徒歩8分。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >