2017/11/22 14:21

こだわりの牛グリルを堪能!東京のおしゃれ肉バル6選

「ウィッフィ」の本日の尾崎牛ステーキ(2808円~/100g~)
「ウィッフィ」の本日の尾崎牛ステーキ(2808円~/100g~)

スパニッシュやイタリアンなど、バル人気は健在。その中でも、今回は「牛肉」を取り扱う肉バルを特集! 話題の6店舗をピックアップした。11月29日(水)の「いい肉(1129)の日」は、カジュアルでありながらおしゃれな空間で、こだわりの牛肉を食べよう。

■ “幻の肉”と言われる尾崎牛のステーキに舌鼓「ウィッフィ」

“幻の肉”とも称される、宮崎県産黒毛和牛の尾崎牛を味わえる店。赤身の旨味としつこくない脂、バランスのよい霜降りを誇る究極の和牛だ。タパスなどの軽いおつまみ系料理も充実。本日の尾崎牛ステーキ(2808円~/100g~)は、細心の注意を払いつつ丁寧に焼き上げるこだわりの一品で、一度味わうとまさにヤミツキに! 肉の旨味を最大限に感じる。交通アクセスは、東京メトロ・都営地下鉄日比谷駅より徒歩1分、JR・東京メトロ有楽町駅より徒歩5分。

■ ブランド肉からホルモンまで多彩「イタリアンバル バル道」

「五反田ホルモンまるみち」など系列店のルートを生かし、イベリコ豚や牛ハラミなど肉中心の料理がそろう。ボリュームがあって手ごろなのがうれしい。ワインは常時50~60種ある。牛ハラミのステーキオニオンソース(980円)は、レアに焼き上げた牛ハラミのしっかりした旨味に合うよう、ソースは隠し味に八丁味噌が使われている。交通アクセスは、JR・東急線・りんかい線大井町駅東口2より徒歩2分。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >