2017/11/24 17:15

【東京】職人の技が光るスイーツを堪能!銀座線沿いのカフェ3選

「3F ストロベリーパフェ」徳島県産アスカルビーをふんだんに使用した赤く鮮やかなこだわりパフェ
「3F ストロベリーパフェ」徳島県産アスカルビーをふんだんに使用した赤く鮮やかなこだわりパフェ

代謝が上がり、甘いものを欲するといわれている冬は、まさにスイーツを楽しむのにもってこいのシーズン!“クリスマス”、“バレンタイン”などのイベントが盛り上がるこの季節に必食の、スイーツに注力している銀座線沿いの駅近カフェ3店を紹介する。

■ 職人が丁寧に作りあげる絶品スイーツの数々「資生堂パーラー銀座本店ショップ」

東京メトロ銀座駅から徒歩7分または東京メトロ新橋駅から徒歩5分。

1902年に日本で初めてのソーダ水や当時まだ珍しかったアイスクリームを取り扱うソーダファウンテンとして誕生した資生堂パーラー銀座本店。1928年には本格的な西洋料理店として開業した資生堂パーラー銀座本店の1階にショップはある。資生堂の花椿マークをかたどったビスケットやショコラのほか新定番のチーズケーキをはじめ華やかな生ケーキや焼き菓子などを販売している。味はもちろんのこと、個性豊かなパッケージが目を引くスイーツの数々は贈答用としてもピッタリ。上の階は3階がスイーツなどが楽しめる「サロン・ド・カフェ」。4・5階が懐かしくも洗練された味わいの洋食が楽しめる「銀座本店レストラン」。9階が会議などに使える多目的ホール「ワード資生堂ホール」。10階が上質なイタリアンが楽しめる「ファロ資生堂」となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >