2017/12/13 10:00

【京都観光】情緒たっぷりの空間で飲もう!町家でお酒が楽しめる店3選

歴史を感じる店構え/お茶と酒 たすき
歴史を感じる店構え/お茶と酒 たすき

町家空間は和食だけでなく、カフェやバーとも相性抜群!そんな癒しの空間で、しっとりとお酒が飲めるお店を厳選。落ち着いた大人の時間をすごそう。<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より>

■ 祇園の町並みと調和した情緒あふれる憩いの空間

「お茶と酒 たすき」は、東京発のセレクトリサイクルショップ併設の喫茶。京都の老舗から仕入れる和菓子や抹茶、お茶を使ったカクテルなど、すべてアンティークの器で提供。目も舌も満たされる趣向をこらした一品と共に、モダンな空間でくつろぎのひと時を。

店内へは、白川にかかる小さな橋を渡って。歴史を感じる店構えは、川沿いの木々が変化する時季も美しい。

お茶の香りとウイスキーの芳醇な余韻が調和する、「煎り番茶ハイボール」(1188円・手前)、「京つけもの3種盛り合わせ」(972円・奥)。

お茶をいれる時に湯を沸かす古い茶釜は、元の町家の持ち主が所有していたものを引き継いで使用している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >