2017/12/19 11:37

【愛知】人気ラーメンチェーン「ラの壱」が老舗味噌メーカーとコラボした新業態店をオープン!

看板メニューの「赤蔵ラーメン」(730円)
看板メニューの「赤蔵ラーメン」(730円)

東海エリアに16店舗を展開する人気ラーメンチェーン「とんこつラーメン ラの壱」。同店の新業態として、2017年12月15日(金)、「熟成味噌ラーメン 蔵壱」が愛知県春日井市にオープンした。この店は、670年以上の歴史を誇る味噌の老舗「まるや八丁味噌」(愛知県岡崎市)とコラボした“味噌ラーメン専門店”だ。

同店の看板メニューは「赤蔵ラーメン」(730円)。「まるや八丁味噌」のコクと旨味が際立つ味噌ダレに、「ラの壱」の濃厚豚骨スープを合わせる。味噌ダレは八丁味噌をベースに、赤味噌と白味噌、辛味噌を絶妙なバランスでブレンド。香ばしい香りと、すっきりとした後味が特徴だ。麺は自家製麺にこだわり、打ちあげてから2日間熟成させたモチモチの中太ちぢれ麺を使う。また、ラーメンの上には中華鍋でダイナミックに火を通したキャベツ、ニンジン、モヤシ、タマネギ、ニラの5種の野菜がのり、どれも濃厚な味噌スープによく合う。

「赤蔵ラーメン」以外にも、特製ラー油をたっぷり入れる「から蔵ラーメン」(850円)や、西京味噌に清湯スープを合わせた「白蔵ラーメン」(730円)など、多彩なメニューをラインナップ。八丁味噌の風味や味わいが生きた濃厚味噌ラーメンを、その舌で感じてみよう!【東海ウォーカー】(東海ウォーカー・淺野倫孝)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >