2017/12/31 11:00

話題の夫婦餅が楽しめる!高級小豆を使った餡が自慢の梅ヶ枝餅「茶房 きくち」

SNS映えも抜群の「夫婦餅」(280円)
SNS映えも抜群の「夫婦餅」(280円)

太宰府天満宮から参道へ入って7軒目、66年以上変わらない“素材へのこだわり”と“厳選小豆を使った餡”で常連客も多い「茶房 きくち」。以前から太宰府で親しまれていた“重ね餅”を「夫婦餅」(280円)として復活させて話題になった店だ。

■ 梅ヶ枝餅を重ねた「夫婦餅」が人気!こだわりの赤く美しい小豆がたまらない

1階は食べ歩きの焼きスペース、2階の落ち着いた空間が喫茶スペースになっており、通常の喫茶店のようにゆっくり過ごしている女性客が多い印象だ。

話題になっているのは、同店ならではの「夫婦餅」(280円)。梅ヶ枝餅2つであんこを挟みミルフィーユのようにして食べる、独特の食べ方で味わう。あっさりとした深入り煎茶とベストマッチ。抹茶とのセットも人気だ。ドリンクセットで100円引きになる。

「夫婦餅」は、自分で作れる楽しみもあり、かわいい見た目でSNS映えも抜群。あんこはそのまま食べるのもOK。

また、定番の「梅ヶ枝餅」(120円)のシンプルながら奥深いおいしさも魅力。餡には、北海道産の高級小豆「雅」のなかから、さらに厳選した小豆を使用する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >