2018/01/03 12:00

【福岡うどん愛】鉄板メニューは店主こだわりの朝挽き麺とチキン南蛮のセット「うどん屋 米ちゃん」

「チキン南蛮とうどんのセット」(写真はセットB・680円)。チャレンジサービスセットとして、チキン南蛮21個のメガ盛りに挑戦できるKセット(1980円)もある
「チキン南蛮とうどんのセット」(写真はセットB・680円)。チャレンジサービスセットとして、チキン南蛮21個のメガ盛りに挑戦できるKセット(1980円)もある

博多うどんの老舗「うどん平」で食べた一杯に魅了され、「おいしい博多うどんを自身が営む店でも提供したい」とうどん作りの世界に飛び込んだ「うどん屋 米(こめ)ちゃん」(福岡市博多区博多駅前)の店主・米谷 淳さん。香川県のうどん学校でイロハを一年間学んだ後、独学で理想の博多うどんを追求。2011年5月、目標とする「うどん平」と同じエリア内に念願の店を開業させた。

■ 客の約9割が注文!コスパが魅力のうどんセット

営業時間は月~土曜のランチのみ。それでも平日は、博多駅周辺で働く人たちを中心にいつも満席になる。お目当ては、米谷さんこだわりの「博多うどん」と出身地・宮崎県の名物「チキン南蛮」をその日に食べたい量や予算にあわせて楽しめる「チキン南蛮とうどんのセット」だ。メニューは3・5・8個とチキン南蛮の個数が異なる3タイプで、メニューは580~850円とコストパフォーマンス抜群。うどんは、かけ・釜玉・ぶっかけ・つけ麺・肉みそ麺から選べる(ぶっかけとつけ麺を注文の場合は+100円、肉みそ麺は+200円)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >