2017/12/28 08:00

【福島】見よ、丼を覆いつくす肉! 喜多方の名店・坂内の遺伝子を会津で受け継ぐ

「チャーシューめん」(850円)/坂新
「チャーシューめん」(850円)/坂新

福島県会津若松市の「麺&ダイニング 坂新(ばんしん)」は、喜多方市の名店「坂内食堂」の本家に生まれた店主が満を持して独立し開いた店。

「坂内の原点の味」というそのラーメンの肝は、背骨やアバラなどの部位を計算して組み合わせた豚骨オンリーのスープだ。<※情報は「ラーメンWalker福島2018」より>

■ 気づけば飲み干してしまう豚骨スープ

「チャーシューめん」(850円)は、豚骨のみで取ったとは思えないほど奥行きのあるスープ。気づけば飲み干してしまうほどの完成度だ。チャーシューは分厚いが、脂っこくはなく旨味が凝縮。チャーシューの煮汁を醤油ダレに、塩気を抑えて飽きの来ない味わいに仕上げている。

■ 限定のあぶら~めんも人気

数量限定の「あぶら~めん」(780円)も人気。塩ベースで、背脂よりもあっさりしているハラ脂をふんだんに使用した一杯。ブツ切りにされたチャーシューも食べ応え十分だ。会津名物の「ソースかつ丼」も楽しめる。

住所:福島県会津若松市城西町4-38 電話:0242-23-8213【ラーメンWalker福島 編集部】(東京ウォーカー(全国版)・折笠隆)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >