2018/01/09 16:32

今年は創業30周年!てんやから季節限定メニュー2品が登場

今が旬の”夢かさご”を使った「早春天丼」(860円)
今が旬の”夢かさご”を使った「早春天丼」(860円)

天丼てんやは、1月11日(木)から、季節限定メニューとして、「早春天丼」(860円)と、「華味鳥天丼」(680円)を販売する。

「早春天丼」は、“夢かさご”や、“子持ち白魚”と“ゆり根のかき揚げ”などを盛り合わせた一品。夢かさごは、寒い時期から春にかけて脂がのる、今が旬の白身魚。鮮やかな赤色の尾が丼に華を添える。初春の到来を告げる白魚と和の食材・ゆり根を使ったかき揚げは、子持ち白魚ならではのプチプチとした卵の食感と、淡白で上品な身のバランス、ゆり根のやさしい甘さとホクホク感が魅力的だ。

人気の肉天丼シリーズには、九州生まれ・九州育ちの銘柄鶏である“華味鳥”を使った贅沢な「華味鳥天丼」が登場。“華味鳥”を使用したとり天とつくね、れんこんといんげんを盛り合わせた同商品は、“華味鳥”のしっかりとした旨味と弾力ある食感が楽しめる。

また、同店創業25周年を記念して、2012年4月から約5年にわたり実施していた毎月18日の「てんやの日」キャンペーンは、今年も継続。1月18日(木)、2月18日(日)は、従来通り、サンキュー天丼・弁当(390円)・ゴーゴーセット(550円)などを販売し、来店した人には割引券が配布される。さらに、創業30周年を迎える3月の「てんやの日」では、天丼(540円)を、創業当時の本体価格と同じ480円で販売し、来店した人は30周年感謝クーポンがもらえる。

てんやの早春を彩る季節限定メニューはもちろん、毎月18日の「てんやの日」に行われるキャンペーンもお見逃しなく!(東京ウォーカー(全国版)・安藤果那子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >