2018/03/22 18:30

キーマカレーに、ずぼらうどん!?独創性あふれる「博多あかちょこべ」

人気No.1の「元祖キーマカレーうどん」(720円)
人気No.1の「元祖キーマカレーうどん」(720円)

中洲川端駅から徒歩2分、櫛田神社向かいの「博多あかちょこべ」。博多うどんの常識を破るオリジナルメニューが続々登場し話題を集めている。

人気No.1は「元祖キーマカレーうどん」(720円)だ。本当のカレーライスのように、うどん半面にキーマカレーがかけられたスタイルで登場。そこにエビの粉末に粗挽きコショーをまぜた揚げ玉とダシ汁が添えられる。このスタイルの秘密は、3段階でうどんの味を楽しめることにある。1.まずはそのまま。2.揚げ玉をのせて。3.最後はダシをかけてひつまぶしのように。キーマカレーとうどんのマリアージュを3通りの食べ方で楽しめるという渾身の一杯に、ハマる人続出中のアイデアメニューだ。

居酒屋ということもあって、サブメニューも豊富なのだが、こちらにも「博多あかちょこべ」らしいアレンジが。黒オリーブを隠し味に、オリーブオイルの香りが後を引く大人にぴったりの「ひと味違うポテサラ」(600円)のほか、うどんの生麺をスティック状に揚げたおつまみ「ボリボリ」(550円)や、枝豆を茹でて焼いた「焼き枝豆」(550円)などなど、ユニークでおいしいメニューがそろう。また「がめ煮」(550円)や「博多一口ギョーザ」(580円)、「もつ鍋」(1人前980円)、「炙り明太」(820円)など、博多らしい名物料理もひと通り勢ぞろいする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >