2018/01/25 11:50

野菜モリモリの“ラブベジ麺”が続々!!味の素と東海の人気ラーメン店が奇跡のコラボ!

ラブベジ麺は見た目も華やかなラーメン多し!
ラブベジ麺は見た目も華やかなラーメン多し!

味の素KKが進めているプロジェクト「ラブベジ(R)」と、東海の人気ラーメン店が集結する名古屋麺友会がコラボしたイベント「ラブベジ麺」が3月25日(日)まで開催中だ。

■ 味の素が提案する一大プロジェクト「ラブベジ(R)」

「ラブベジ(R)」とは、Love(愛)+ Vegetable(野菜)の造語で、厚生労働省策定の国民健康づくり運動「健康日本21」が推奨する1日の野菜摂取量350ℊを目標に、1日あたり350ℊ以上の野菜摂取を目指す人々を後押しする活動のこと。

活動のきっかけは、日本人の多くが摂取目標量に達せず、まだまだ野菜不足なのが現状だったことから。厚生労働省が行っている国民健康・栄養調査によると、全国平均の摂取量は288ℊ(平成24年度)で、中でも東海エリアは少なく、特に愛知県は241ℊと全国最下位!そんな状況を変えるべく、摂取量アップを目指してプロジェクトを立ち上げたそうだ。

過去には、名古屋の地元大学の学生などと協力してレシピを考えるなど、着々と活動を進めている「ラブベジ(R)」。今回の企画「ラブベジ麺」は、東海エリアの人気ラーメン店が集まる団体、東海麺友会とのコラボになるが、野菜がたくさんとれるイメージの少ないラーメンとあえて組み合わせることで、野菜をあまり食べない人への意識改革や野菜を摂取することの大切さなどを訴求している。参加店舗は、名古屋市北区の人気店「豚そば ぎんや」など全12店舗で、各店主が野菜をテーマに考案した個性豊かなラーメンばかり。その中から気になるラーメンを3つ紹介するぞ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >