2018/01/30 16:10

焼き芋ファン熱狂!3万人が来場した「品川やきいもテラス」、今年の注目は?

那智黒石&富士溶岩プレートの上でじっくりと時間をかけて焼かれた「とみつ金時」からは蜜があふれ出る
那智黒石&富士溶岩プレートの上でじっくりと時間をかけて焼かれた「とみつ金時」からは蜜があふれ出る

昨年は初開催ながら約3万人が来場し、焼き芋ファンの熱狂を呼んだ「品川やきいもテラス」が、1月29日(月)のプレ営業日を皮切りに2月5日(月)まで、品川シーズンテラス イベント広場で今年も開催。全国から産地や品種、焼き方にこだわり抜いた焼き芋店15店舗が集結する同イベント。今回注目の焼き芋や、お楽しみスポットを紹介しよう。

さっぱりとした甘さとホクホクとした昔ながらの味わいの「ほくほく系」に加え、あふれる蜜と濃厚クリームのような食感の「しっとり系」、独自の技法や調理法で芋の新たな魅力を引き出す「未来系」など、近年さまざまなジャンルが登場し進化を遂げている焼き芋。「品川やきいもテラスでは、北は山形県鶴岡市、南は鹿児島県西之表市まで全国14地域から厳選された焼き芋の名店が軒を並べ、なかなか味わうことのできない希少焼き芋が提供される。

例えば、昨年はしっとり系の「とみつ糖蜜芋」を主力として出店した福井県福井市のこだわりの石焼き芋専門店・ヒゲ商店。今年は焼き芋の原点に立ち返り、昔ながらのホクホク系を追求した「とみつ金時」(500円/250g)がいち押しだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >