2018/02/02 11:00

バイキングだけど“焼きたて”の苺クレープがおすすめ!「ホテルグランヴィア 京都」いちごブッフェ潜入レポート

「苺クレープ」/ホテルグランヴィア 京都
「苺クレープ」/ホテルグランヴィア 京都

「ホテルグランヴィア 京都」では、今年はいちごとチョコレートを主役にブッフェをスタート(開催は2月28日まで)。焼きたてのいちごのクレープやブリオッシュのバンズに、フルーツやソースなど豊富なトッピングを使って自分だけのメニューが作れるのが醍醐味だ。全体的にポーションがしっかりめで、満足度アリ。関西Walker編集部では、こちらのいちごブッフェに潜入調査。ホンネで選んだメニューベスト5をご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2018年1月25日発売号)より>

■ 多彩なトッピングで自分好みに盛り付けを!

<ベスト1>「苺クレープ」。いちごの甘い香りが広がるクレープは焼きたてを提供。アイスクリームやソルベなどを添えて。

「苺とチョコのムース」は、間に潜ませたビスケットチップキャラメルや表面のフランボワーズソースがポイント。

<ベスト3>特製のブリオッシュ生地のバンズに生クリームをサンド。そこに好みでいちごやソースをプラスしてオリジナルの「苺サンド」に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >