2018/02/03 12:55

税別380円均一の日本酒とてんこ盛り魚介が旨い!大阪「居酒屋マルタ」人気の理由

「マルタ盛り」(1,382円)。酒は奈良県の「風の森 純米しぼり華」(380円/90ml)。超低温長期発酵で山田錦の旨味を最大限に
「マルタ盛り」(1,382円)。酒は奈良県の「風の森 純米しぼり華」(380円/90ml)。超低温長期発酵で山田錦の旨味を最大限に

大阪市北区の「居酒屋マルタ」は唎酒師の店主が厳選する日本酒と、新鮮な魚介など日本酒に合う料理が楽しめる。約20種がそろう日本酒は380円(税別)均一のお手ごろさ。熱伝導のよいスズのグラスが日本酒の冷たさを維持し、最後の一滴まで美味。

■ マグロ、ウニ、イクラなどの“てんこ盛り魚介”で、日本酒が進む!

人気なのが「マルタ盛り」(1382円)。マグロ、ウニ、イクラの3種盛りをベースに、カキやネギトロなどその日仕入れた旬の魚介がプラスされる。付け合わせのノリはウニを巻いて食べても、そのまま食べるもお好み次第。

また、唎酒師の店主が実際に試飲して日本酒を厳選。味や香りなどが偏らないようセレクトしている。味の特徴はボードにまとめられているので参考に。安い秘密は5つのグループ店での一括仕入れで、リーズナブルな価格設定を実現。業者との長年の付き合いから、マグロは赤身でも中トロと思える質のよさだ。

名物メニューはまだある。「本マグロほほ肉タタキ」(734円)は、マグロのホホ肉の表面をサッと炙った、カツオのタタキならぬマグロのタタキ。ポン酢がかけられているので、刻んだ白ネギに大葉、カイワレ大根、ミョウガを合わせた薬味をたっぷり添えて食べるのがおすすめ。まるで牛肉を食べているような旨味が押し寄せ、そこに日本酒をさっと流し込めば至福の味わいだ。「本マグロのカマ焼き」(734円)などもお試しを。 

「居酒屋マルタ」住所:大阪市北区浪花町4-14 電話:06-4256-7004 時間:17:00〜24:00(LOフード23:00、ドリンク23:30) 休み:日曜【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・森田周子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >