2018/02/14 19:00

「一風堂」から“麺なしラーメン”が誕生した意外な理由とは⁉

ルミネエスト新宿店のオシャレな店内で笑顔で対応してくれた樋渡さん
ルミネエスト新宿店のオシャレな店内で笑顔で対応してくれた樋渡さん

16年3月より麺の代わりに豆腐を入れる「白丸とんこつ豆腐」を販売している「一風堂」。名店がなぜラーメン界のタブーともいえる“麺なしラーメン”を開発したのか? 同店を運営する「株式会社 力の源カンパニー」の営業本部に属し、エリアマネージャーとして店舗の管理から新商品の開発まで携わる樋渡(ひわたり)憲二さんに、その理由や女性がターゲットのルミネエスト新宿店の商品開発について聞いてみました。

■ おいしさの追求から低糖質メニューが誕生!

「白丸とんこつ豆腐」は、低糖質メニューとして売り出したと思われるだろう。しかし開発時に、その概念はなかったのだそう。

「社内で『豚骨スープに豆腐を入れてみたら、おいしそうだね』という話が出て、実際に入れてみたら本当においしくて。そこから、単純に豚骨スープと豆腐を組み合わせた、おいしい商品を追求した…という。苦労話? 特になかったです。試食会ではグループ会社のメンバーも参加してくれて、みんなで新しいことを始める面白さがありました。そして、いざ販売してみたら、女性や糖質を気にされるサラリーマンの方のニーズがすごくあって驚きました(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >