2018/03/01 17:30

中華街のひと休みバーやカフェ4選!

ひと息茶屋の「熱杏仁豆腐」(450円)。 冷たい杏仁豆腐に、熱々のオリジナル杏仁スープをかけて楽しむデザート/(C)KADOKAWA 撮影=宮川朋久
ひと息茶屋の「熱杏仁豆腐」(450円)。 冷たい杏仁豆腐に、熱々のオリジナル杏仁スープをかけて楽しむデザート/(C)KADOKAWA 撮影=宮川朋久

中華街散策に疲れたら、ちょっとブレイクタイムを。甘いドリンクはもちろん、華やかなスイーツも魅力的なバーやカフェのメニューを紹介しよう!

■ 豊富なドリンクメニューがそろう穴場カフェ

JR線石川町より徒歩7分。中華街の端にある「CAFE 168(カフェ イチロクハチ)」は、コーヒーはもちろん、「ゆず豆乳」(453円)や「黒蜜ラテ」(432円)など、ドリンクもメニューが豊富にそろう穴場的存在のカフェだ。おすすめの「エスプレッソスムージー」(486円)は、ほろ苦いエスプレッソベースの大人向けスムージー。ハンバーグやカレーといった食事もある。

■ 中華街の喧騒を忘れさせる落ち着いた雰囲気が◎

「BAR NORGE (バー ノルゲ)」は、中華街で45年続く老舗バー。客船をイメージした店内は、静かで街の喧騒を忘れてしまうほど。サービス料やチャージがかからず、気軽にアルコールが楽しめる。おすすめは「アイリッシュコーヒー」(1,200円)。風味の濃い豆をサイフォンで丁寧にいれ、アイリッシュウイスキーと合わせ、生クリームを浮かべたこの店自慢の一杯だ。ほかにもメニューは豊富にそろうが、好みなどを伝えるとオリジナルのカクテルを作ってくれる。アルコールが苦手な人はノンアルコールカクテルもOKなのでバーの雰囲気を味わってみよう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >