2018/03/09 09:00

横浜中華街の新定番&伝統の味・3選!

横浜野菜と丹沢もやしを使った横浜名物「サンマー麺」(756円)
横浜野菜と丹沢もやしを使った横浜名物「サンマー麺」(756円)

これまでの「美食節」横濱中華街フードフェスティバルに登場し、好評を博したメニューや、伝統の味をチェック。自分好みの旨いものを探しに行こう!

■ 創作中華料理も充実、バーとしても楽しめる

「廣新樓(こうしんろう)」は、横浜名物サンマー麺が看板の店。発祥当時の味に近く、厳選した地野菜をたっぷり使用。ほかの料理にもできるだけ地野菜を使い、野菜のおいしさを感じられる広東料理が自慢。ワインや日本酒などアルコールも扱いバーとしての利用もOK。

■ 神奈川県産の野菜がたっぷりの一品に注目

「一楽(いちらく)」は、伝統製法のチャーシューが看板の90年以上続く店。数年前から神奈川県産の野菜を使ったメニューをはじめ、野菜のおいしさが人気に。広東料理と四川料理を中心に素材の持ち味を引き出し、旬を生かした中華料理にこだわる。

■ 親子2代で守り続ける家族の味

「許厨房(きょちゅうぼう)」は、台湾出身の先代と息子さんの2代で営む中華料理の店。厳選した素材を、仕込みなどにも手間を惜しまず、おいしさを追求。定番の中華料理から台湾の味までリーズナブルに楽しめる。コース(2,050円~)やセット(910円~)もある。

伝統のメニューに加えて新定番にも出合える横浜中華街へ出かけてみよう!(横浜ウォーカー)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >