2018/03/01 17:00

武蔵小杉を席巻した“伝説のつけ麺”が電撃復活。 ガツンと濃厚な魚介豚骨つけ麺がまた味わえる!

「魚介豚骨つけ麺」(800円)。魚介豚骨スープは甘味もあり、見た目ほどくどくない。モッチリと食べ応えのある極太麺とよく絡む。写真は並200g
「魚介豚骨つけ麺」(800円)。魚介豚骨スープは甘味もあり、見た目ほどくどくない。モッチリと食べ応えのある極太麺とよく絡む。写真は並200g

2005年に武蔵小杉で創業した「らぁめん 夢番地」。濃厚魚介豚骨のつけ麺が評判を呼び、瞬く間に武蔵小杉を代表する人気店となった。駅前の再開発に伴い、2016年に武蔵小杉西街区ビル(川崎市中原区小杉町3-1301)に移転。「小杉らぁめん 夢番地」として再オープンしたが、諸事情によりつけ麺は封印していた。そんな中、復活を望むファンの声に応え、2017年12月19日に2号店となる「小杉つけ麺 夢番地」をオープン。“伝説のつけ麺”がついに復活した!

■ ドロリとした超濃厚スープと極太麺が絡み合う「魚介豚骨つけ麺」

その“伝説のつけ麺”が「魚介豚骨つけ麺」(800円)。旨味を極限まで抽出した濃厚豚骨スープに、サバ節や宗田節、煮干しを加えてさらに炊き上げ、パンチのあるドロ系スープに仕上げている。スープに合わせるのは特製醤油ダレ。厳選した醤油をベースに、砂糖やみりんも用いていて、キレのある醤油味の中にほんのりとした甘味も感じられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >