2018/03/05 13:32

『ブレードランナー』の世界を行ける!?コラボメニューがスゴイ

「デッカー丼」(1000円)は、鳥挽肉のドライカレーにオイルサーディンを乗せたサバカレーのような丼だ/(C) 2017 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
「デッカー丼」(1000円)は、鳥挽肉のドライカレーにオイルサーディンを乗せたサバカレーのような丼だ/(C) 2017 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

『ブレードランナー 2049』のブルーレイ&DVDが3月2日に発売されたことを記念し、カフェ&フードホール・イベントスペース「サナギ 新宿」とのコラボレーションメニューが3月9日(金)まで味わえる。

同作は、フィリップ・K・ディックの小説を原作にSFとフィルム・ノワールが融合し、それまで存在しなかったジャンルを確立して映画史に金字塔を打ち立てたリドリー・スコット監督の映画『ブレードランナー』の続編。

『ブレードランナー』ファンならピンとくる、丼をイメージした「デッカー丼」(1000円)や、ジョイがホログラムとして姿を消すシーンをイメージしたパフェ「ジョイのホログラムカフェ」(850円)、原作小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」をイメージしたカクテル「電気羊の夢カクテル」(780円)など、3種類のメニューが展開されている。

さらに、作品のパネル展示や監督を務めたドゥニ・ヴィルヌーヴから寄せられた特別メッセージ入り予告編映像の放映など、『ブレードランナー 2049』の世界観を存分に楽しめる内容が盛りだくさん。

3種類のメニューの中からいずれかを注文し、店員に「2つで十分ですよ」と声をかけるとコラボステッカーがもらえる。作品のファンはもちろん、まだ本編を観ていないという人もこの機会に『ブレードランナー』の世界に触れてみよう。(東京ウォーカー・末次延蔵)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >