2018/02/28 17:00

昼はそば屋、夜は居酒屋!三国駅のビジネスマン憩いの場「南海そば」

「驛中酒場スタンドミクニ」/南海そば 三国ヶ丘店
「驛中酒場スタンドミクニ」/南海そば 三国ヶ丘店

1966年より、南海沿線でおなじみの「南海そば」。割箸を切らさないよう考案された、箸を縦に積み上げる「はしタワー」など、独自のサービスで知られる。そして、2014年に登場したのが、17時を過ぎると暖簾や店頭の看板を入れ替え、約40種の料理とお酒を提供する「驛中酒場スタンドミクニ」に早変わりする「三国ヶ丘店」。南大阪の地酒やそばのダシを使った料理など、メニューも充実。ビジネスマンの憩いの場として重宝されている、新スタイルの店だ。<※情報は関西ローカル列車ひとり旅(2018年1月29日発売号)より>

■ 夜はスピードメニューが多い立ち飲み居酒屋に変身

18時ごろがピーク。10分程度で店を出る人も多い。

30種以上がそろうそば・うどんの人気メニューは、約15cmの大きなイカ天がのった「イカ天そば」(380円)。そば・うどんの提供は17時まで。

そばのダシを使って作る、「関東煮盛り合わせ」(3個290円)。定番の8種のネタからランダムに盛られる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >