2018/03/07 15:29

資生堂パーラー「苺フェア」ついに最終月!3県のイチゴ使用パフェ登場

資生堂パーラーの「2018こだわりの苺フェア」最終月の3月は3種類のストロベリーパフェが登場!
資生堂パーラーの「2018こだわりの苺フェア」最終月の3月は3種類のストロベリーパフェが登場!

資生堂パーラーは1月から3月まで、銀座本店 サロン・ド・カフェで「2018こだわりの苺フェア」を開催中。いよいよフェア最終月を迎えた3月は、産地にこだわった今が旬の3種類のイチゴが登場!和歌山、愛媛、福岡から甘み、酸味、食感、そして見た目も特徴的な品種のイチゴを使用したパフェが堪能できる。

和歌山以外ではなかなか味わえないイチゴ、まりひめをふんだんに使った「まりひめのスペシャルストロベリーパフェ」(2380円)は、まろやかな甘さと、上品な酸味を味わえる。数量限定商品となっているのでお早めに。

「やよい姫のストロベリーパフェ」(1890円)は花田農園産(福岡・宗像)の華やかな香りが楽しめる、やよい姫を使用したパフェ。しっかりした果肉は糖度が高く酸味は控えめ。デコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫し、糖質量10グラムに抑えた低糖質版(1890円)もあるので、カロリーを気にしている人にもおすすめ。

愛媛からはあかまつ農園産のあまおとめが中心で構える「あまおとめのストロベリーパフェ」(1890円) 。あまおとめは、温暖で日照条件に恵まれた愛媛のオリジナル品種。甘みと酸味のバランスが良く、 濃厚な味わいが特長だ。

3月にしか食べられない特別なパフェを目当てに銀座へ足を運んでみよう。(東京ウォーカー(全国版)・安藤果那子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >