2018/03/29 12:45

豚骨発祥の地!久留米で絶対ハズせないラーメン店5選

「来福軒」。「ラーメン」(570円)。海苔、3、4枚のるチャーシューをトッピング。麺は博多よりやや太め
「来福軒」。「ラーメン」(570円)。海苔、3、4枚のるチャーシューをトッピング。麺は博多よりやや太め

2017年、豚骨ラーメン誕生から80周年を迎え、発祥の地・久留米が改めて注目されている。創業半世紀超えの老舗が今なお存在感を放ち、一杯の価格が比較的手ごろなのも久留米ラーメンの特徴。豚骨を継ぎ足し旨味を重ねた“呼び戻しスープ”にこだわる店や、店の雰囲気も味わいがある“食堂系”、焼きめしが旨い店など、絶対ハズせない5店をご紹介。

■ JR久留米駅すぐ!「来福軒」で半世紀以上愛される絶品ラーメンをすする

1954(昭和29)年創業の老舗「来福軒」(久留米市城南町)。現在は、久留米ラーメン会会長も務める2代目が厨房に立ち、父から受け継いだ味を守り続ける。「ラーメン」(570円)は豚頭、ゲンコツ、アバラ骨から旨味を抽出。煮込み時間の異なる3つの羽釜のスープを絶妙にブレンドしている。さらに、ラードを一切加えないため、コク深い濃厚さを感じながら、あっさりとした飲み口だ。

秘伝の醤油ダレで炒めた「焼飯」(570円)も必食。豚骨スープでさっぱりと味付けされている。同店のテッパンサイドメニューとして、客の8割が注文する人気ぶり。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >