2018/03/20 20:25

【福岡】黄金スープがスゴイ!「寿限無」で食べる正統派醬油ラーメン

醤油らーめん(750円)
醤油らーめん(750円)

カウンター6席の店で、割烹着姿のラーメン職人が正統派醤油を出す「中華そば 寿限無(じゅげむ)」(福岡市中央区高砂)。屋号は店主が落語好きなことに由来しており、BGMには落語が流れているユニークな店だ。

埼玉出身の店主・千葉 光さんは、脱サラ後にラーメン店を志し、「博多一幸舎」に入店。系列店「麺屋 慶史」の店長時代には、さまざまな創作麺作りも任され、豚骨ラーメン以外のジャンルを研究。そのなかで、最も自信のある醤油ラーメン1本で勝負するために独立を決めた。

スープは鶏ガラ、豚骨、野菜、節を合わせた一本炊き。マルエ醤油のタレで程よい甘さ、シイタケ粉で旨味をプラスする。麺は店主の修業先「博多一幸舎」の自社製麺所に特注している。

【おすすめの一杯!】醤油らーめん(750円)。肉系清湯スープに合わせるのは福岡マルエ醤油。「濃い口でも、甘すぎないのが気に入った」と店主。肉と脂のバランスがいい豚バラチャーシューもおいしい。

【ラーメンデータ】<麺>太 / 角 / ストレート(160g)<スープ>タレ:醤油 / 仕上油:鶏油 / 種類:豚骨・鶏ガラ

[ 中華そば 寿限無 ] 福岡県福岡市中央区高砂1-18-1 / 092-791-9685 / 11:30~15:00、 18:00~21:00(LO)、日曜11:30~16:00(LO) / 月曜、第2日曜休み / 6席(カウンターのみ)(九州ウォーカー・九州ウォーカー)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >