2018/03/23 16:16

日本コナモン協会3代目大使“近藤利樹”お披露目と「道頓堀やきそば」の振る舞い!

小学6年生の新コナモン大使、近藤利樹による新曲ライブも開催される
小学6年生の新コナモン大使、近藤利樹による新曲ライブも開催される

 たこ焼きやお好み焼きなど粉もんの食文化普及・継承を目的に設立された「日本コナモン協会」は、コナモンの日の5月7日(木)に15周年を迎える。これを機に一般社団法人化する同協会は、3代目の新コナモン大使の紹介と、関西の夏の風物詩「蛸半夏生(たこはんげしょう)」に合わせた新曲発表を、3月30日(金)になんばグランド花月前広場(大阪市中央区)で行う。

当日は、ナニワの光速ウクレレ少年こと、近藤利樹の3代目コナモン大使の就任お披露目と、夏にたこを食べるという関西地方に根付く習慣「蛸半夏生」のキャンペーンテーマソング「タコなベイビー」を新大使が初披露する。

また大阪の店主たちと開発した、指定の製麺法で作った極太麺と、濃厚な道頓堀ソースを使用し、各店オリジナルのだしを麺にツッコんでアレンジをした新感覚の「道頓堀やきそば(R)」を、コナモンの日にちなんだ570食分を振舞う。今回の具は、浪速の伝統野菜に認定されたばかりの難波葱と、蛸半夏生の時期におすすめのたこを使用したもの。

そのほか「道頓堀やきそば」開発メンバーで開発した、かつおと昆布のだし風味のマヨネーズ「道頓堀だしマヨ」を使用した、5月発売予定のローソンの商品発表を行い、その中から「だしマヨ入り焼たらこおにぎり」を1,000人分プレゼントする。

関西の食文化に欠かせないコナモンを堪能できるイベントにぜひ参加してみて。(関西ウォーカー・千束)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >