2018/03/30 17:52

元横浜ベイスターズの下園選手がプロデュース!ヘルシーな馬肉料理専門店が元町にオープン

元横浜DeNAベイスターズの下園さんが店に立つ/(C)KADOKAWA 撮影=奥西淳二
元横浜DeNAベイスターズの下園さんが店に立つ/(C)KADOKAWA 撮影=奥西淳二

■ 元プロ野球選手のこだわりが光る馬肉料理と銘酒を味わう

2018年3月26日、横浜の元町に馬肉料理専門店「桜馬(さくらば)」がオープンした。こちらは、横浜DeNAベイスターズの外野手として活躍した人気選手、下園辰哉さんがプロデュースする店だ。

下園さんは引退後、縁あって馬肉や馬油製品を扱う横浜の企業「Diara(ディアラ)」と出合い、就職。馬肉はローカロリーながら栄養価が高いことで知られているが、下園さんは選手時代にその効能をよく知らなかったことからあまり口にせず、ちょっぴり悔しい思いをしたそう。そこで馬肉のすばらしさをもっと広めたいと、元町に馬肉料理専門店をオープンさせた。

■ 会津産の新鮮な馬肉料理と福島県末廣酒造の日本酒を

主役の肉は、日本で馬肉の名産である会津産のものを使用。鮮度が命の馬肉は毎朝現地から直送され、注文が入ってからスライスする。「桜ユッケ」(1,058円)など多彩にそろう馬肉料理の中で、ぜひ味わいたいのがネギやしらたきなどがたっぷりの「すき焼き」(1人前1,944円)だ。生でも味わえる上質な肩ロースなので、割り下にさっとくぐらせるだけでOK。濃厚で旨味のある「押木養鶏場」(茨城県)の卵につけて食べよう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >