2018/04/02 18:55

酒×オシャレの新スタイル!今行くべき東海エリアの中華バル5選

梁だけを残すなど古民家の風情を生かしながら、シックな色合いの意匠もありスタイリッシュ。吹き抜けとオープンキッチンで広々とした印象だ
梁だけを残すなど古民家の風情を生かしながら、シックな色合いの意匠もありスタイリッシュ。吹き抜けとオープンキッチンで広々とした印象だ

ワインやクラフトビールと共に、タパススタイルの料理を味わう。そんなオシャレに中華料理を楽しめるバルが、東海エリアに続々と増えている。そのなかから今行くべき中華バルを5つ、ピックアップ!

■ 開放感ある空間で中華小皿料理と自然派ワインを

名古屋・久屋大通「大陸バル 隆麺」

古民家を改装した店内で、四川や広東、上海と、まさに"中国大陸"の幅広い料理が味わえる。前菜や焼き物、点心といった本格的な中華の品々を手掛けるのは、東京のホテルなどで22年間腕を振るっていた料理長だ。

そんな料理長自慢のメニューが、丸鶏にゆっくりと火を通して、柔らかな食感に仕上げた「よだれ鶏」(734円)。13種類の香辛料を使うピリ辛ソースをよく絡めて召し上がれ。

パクチー女子にはたまらない、「海老とパクチーの焼売」(648円)もおすすめだ。大きめなプリプリのエビが入り、香味野菜で作った飲茶ソースがかかる。

■ オリーブオイルで堪能するヘルシーな新感覚中華

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >