2018/03/29 17:30

ロッテの新球場グルメ!石垣島キャンプから生まれたカレーがZOZOマリンで発売

石垣島で生まれたソーキ出汁のキャンプカレー(700円)
石垣島で生まれたソーキ出汁のキャンプカレー(700円)

3月30日(金)に開幕する2018年シーズンのプロ野球。千葉ロッテマリーンズは、開幕戦となる30日(金)の東北楽天ゴールデンイーグルス戦から新スタジアムグルメ「石垣島で生まれたソーキ出汁のキャンプカレー」(700円)を発売する。

石垣島は千葉ロッテの春季キャンプ地。このカレーは、石垣島で育った豚のあばら肉から出汁を引いたソーキ出汁を隠し味としたカレーだ。ミシュランガイド東京で一つ星を10年連続で獲得した「La BOMBANCE」料理長の岡元信シェフが監修しており、味は折り紙付き。

キャンプ中に千葉ロッテの井口資仁監督、鈴木大地選手、佐々木千隼投手が試食し、井口監督が「美味しい、匂いが美味しい!毎日食べているカレーと違うわ」と笑顔で太鼓判を押すなど絶賛の出来となっている。

ZOZOマリンスタジアムでは「マリン唐揚げ」(500円)と「マリンとり天」(400円)も合わせて発売。キャンプカレーとともに1塁側Aゲート横での販売となる。白熱する試合とともに絶品グルメを楽しもう!(東京ウォーカー(全国版)・国分洋平)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >