2018/04/05 16:34

今だからこそ行きたい。古きよき名古屋のレトロ喫茶4選

伏見通から三蔵通に入ってすぐの場所にあります
伏見通から三蔵通に入ってすぐの場所にあります

重厚な内装に、かぐわしいコーヒーの香り、変わらぬ名物の数々…。ゆったりと時を刻み、多くの人に愛され続けてきた昔ながらの純喫茶が、今再び注目を集めています。喫茶文化の根付く、名古屋ならではの名店を4つピックアップしました。

■ 二代目が受け継ぎ再出発したオフィス街の人気店

珈琲処カラス(名古屋市中区、1972年創業)

弘法大師の道標になったと言われる賢いカラスが店名の由来です。2017年5月、初代店主の娘さんが2代目を受け継ぎ新たに再出発した同店は、「カラスブレンドコーヒー」(400円)が看板メニュー。大きな布のフィルターを使い、時間をかけて準備したコーヒーはまろやかな口当たりながら、キレのある味わいになっています。

■ 昭和の風情を残しつつ、新旧の客をもてなす

コーヒー専門店 ライオン(名古屋市中区、1958年創業)

大通りの喧騒をよそに、時が止まったかのように昭和の趣が残る純喫茶。現在は、3代目が店頭に立っています。「コーヒー」(400円)は創業から変わらず、ネルドリップ方式でじっくり抽出。ストレートな苦味が感じられ、ほのかな酸味ですっきり味わえる、昔ながらの“名古屋コーヒー”は健在です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >