2018/04/11 18:10

ワニ、ダチョウ、ナマズなど各地の珍味が味わえる天王寺の名物立ち飲みといえばココ!

にぎわう店内/種よし
にぎわう店内/種よし

JR天王寺駅北側にある天王寺駅前阪和商店街。終戦後の闇市のような雰囲気が今も残る界隈には、手ごろな価格で楽しめる居酒屋などが多数並んでいるが、そんな商店街にあってひと際目をひくにぎわいを見せている立ち飲み店が「種よし」だ。<※情報は関西フラリーマン専用Walker(2018年3月9日発売号)より>

混雑時には肩が触れ合いながら飲むような状況に。そこまでしてでも行く価値アリなほど、逸品がいっぱい。

厳選した新鮮な食材がズラリと並んでいる。

■ 日本各地の珍味が約230種そろう

まず驚くのはその品ぞろえ。茨城県の「なまずハム」(550円)や佐賀県の「むつごろうの甘露煮」(300円)など、旅行好きの店主・田島英治さんが日本全国を飲み歩いて出合った、見たことも聞いたこともないような珍味をはじめ、アテはなんと約230種!

難波にも店を持つ英治さんに代わり、店を守る女将さんがオススメするのは、5段階から辛さを選べる「地獄とうふ」や、「近鉄さん公認なんです」と言う「ハルカス」など、思わず「それ、どんなん?」と突っ込みたくなるネーミングの創作料理。しかも、そのどれもがボリューム満点&出血大サービスの激安価格なのもうれしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >