2018/04/26 07:00

花や緑と共にコーヒーを堪能!大阪城公園にロケーション抜群のスタバが誕生

森ノ宮噴水側から見えるテラス席と外観(画像はイメージ)
森ノ宮噴水側から見えるテラス席と外観(画像はイメージ)

大阪城公園の森ノ宮噴水エリアに「スターバックス コーヒー 大阪城公園森ノ宮店」が5月1日(火)にオープンする。

注目したいのは、その抜群なロケーション。店舗は、JR森ノ宮駅から大阪城公園に入り、噴水エリアから天守閣に繋がる園路に面していて、緑に囲まれた自然あふれる空間となっている。

建物自体もガラス面を多くすることで、店内から四季折々の自然を満喫できる。さらに、テラス席では天井の木格子から陽光が差し込み、太陽の光を感じながら木陰でコーヒータイムを楽しんでいる気分を味わえる。

都会の喧騒から離れてリラックスできる空間は、サラリーマンやOL、ファミリーはもちろん、大阪城天守閣に訪れる観光客など幅広い人たちの憩いのスポットになりそうだ。

店内は、大阪城天守閣の石垣が店舗デザインのアイデアソースとなっており、中央のバーカウンターには石垣を思わせるような格子模様がデザインされている。

また、テーブルの脚や壁の一部に石材を使用。テラス席にも石材のテーブルやベンチを取り入れるなど、店内と公園が一体となったデザインも見所だ。

大阪のスターバックス コーヒーは、1号店の梅田 HEP FIVE店を出店してから20周年。今年は大阪の歴史と文化を感じられる大阪城公園で、四季折々の自然をセットに至福の一杯を提供してくれる。

緑が豊かになるこれからの季節、絶好のロケーションで優雅なひとときを過ごしてみては。【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・村井貴臣)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >