2018/04/27 18:00

鶏・豚・鴨・魚介を巧みに使ったスープが秀逸。和食出身の店主が白・黒2色の中華そばで勝負!

「中華そば 白」(750円)。鶏の旨味のあとに、魚介の香りがじんわりと広がっていく。具は牛・豚・鶏の3種のチャーシューなど
「中華そば 白」(750円)。鶏の旨味のあとに、魚介の香りがじんわりと広がっていく。具は牛・豚・鶏の3種のチャーシューなど

2018年3月3日に東京・北綾瀬にオープンした「中華そば You Lee」。店主は元和食の料理人で、好きが高じてラーメン店主に転身した。和食の経験を生かした奥深いスープの中華そばで早くも話題を集めている。

■ スープには信玄どりや大山どり、鴨など高級素材を惜しげもなく使用

最大のこだわりはスープ。動物系と魚介系を別々に仕込む“ダブルスープ”方式を採用している。

動物系のベースとなるのが、高級ブランド鶏の信玄どり(丸鶏・ガラ)と大山どり(ガラ)。「信玄どりは上品な香り、大山どりはコクを出す役割を果たしています」と店主の林 伸浩さん。さらに鴨ガラと豚骨を加えて、8時間じっくりと煮込んで旨味を抽出。そこに白菜やキャベツ、生姜など数種の野菜を投入し、さらに2時間煮ることで野菜の甘味もプラスしている。

一方の魚介系は、本枯れなど3種のカツオ節、2種のサバ節、2種の煮干し、羅臼昆布などを一晩水出ししたあと、香りが飛ばないよう弱火に1~2時間かけ、仕上げている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >