2018/05/07 12:15

幸せを呼ぶハートが満載!正寿院×抹茶ブッフェの初コラボがキュートすぎ

最初に席に運ばれる抹茶のティラミス「INOMEMADO」(1人1皿限定)/京都センチュリーホテル オールデイダイニング ラジョウ
最初に席に運ばれる抹茶のティラミス「INOMEMADO」(1人1皿限定)/京都センチュリーホテル オールデイダイニング ラジョウ

日本緑茶発祥の地、京都の宇治田原町にある「正寿院」はハート形の“猪目窓”が女性に大人気。今回は、猪目窓のほか“天井画”や“風鈴まつり”など正寿院ならではの愛らしいモチーフをふんだんに織り込んだ抹茶スイーツがたっぷり!<※情報は関西ウォーカー(2018年4月17日発売号)より>

■ ハートに風鈴、天井画!かわいすぎると早くも話題

毎回1皿にだけいちご入りの当たりが。

抹茶スイーツのほか、抹茶のスクランブルエッグを使ったオープンサンドなどフードも豊富。

正寿院の客殿にある天井画と夏に開催される「風鈴まつり」の風鈴をイメージしたグラスデザート。

リスやウサギなどが暮らす夏のガーデンを演出する。

約800年前に創建されたとされる正寿院は、日本の伝統文様である猪目(いのめ)をかたどった窓がハート形でかわいいとSNSを中心に大人気。

「最初の一皿“INOMEMADO”は自慢の一品。祇園辻利の宇治抹茶を濃厚なマスカルポーネにたっぷりかけたティラミスです」と、パティシエの杉本 映さん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >