2018/05/09 20:00

店主は“神奈川淡麗系”の名店「中村屋」出身。正統派の鶏スープは飲むほどに滋味深い!

千歳船橋駅から環八通りに続く世田谷千歳通り沿いにある「らーめん MAIKAGURA」。店主は世田谷区出身で地元に凱旋し、店をオープンさせた
千歳船橋駅から環八通りに続く世田谷千歳通り沿いにある「らーめん MAIKAGURA」。店主は世田谷区出身で地元に凱旋し、店をオープンさせた

2018年2月26日に東京・千歳船橋にオープンした「らーめん MAIKAGURA」。店主は神奈川の名店「中村屋」(海老名)で腕を磨いた。2000年代前半、繊細なラーメンで一世を風靡し、“神奈川淡麗系”なる言葉を生み出した「中村屋」。その遺伝子を受け継ぐ注目の店の実力やいかに!?

■ 鶏100%の淡麗スープと細ストレートが織り成す珠玉の一杯

基本メニューの「醤油らーめん」(760円)に用いているのは、鶏清湯(チンタン)スープ。魚介は不使用で、岩手産の銘柄鶏を「RO水」という超純水で丁寧に炊き上げている。

そんな黄金色に輝くスープに合わせるのは醤油ダレ。静岡産の再仕込み醤油をメインに、3種の醤油をバランスよく配合している。火入れをしていないので醤油本来の旨味や香りがあり、上品な旨味が詰まった鶏スープを引き立てる。

麺は有名製麺所「三河屋製麺」に特注した細ストレート。芳醇なスープに香りが負けないよう、小麦の風味が強いのが特徴。表面がなめらかなで喉ごしがよく、さらに食べ進めるとスープを吸ってもっちりとした食感に変化していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >