2018/05/11 12:44

「クリームパンとトゥギャザーしようぜ!」実はマニアのルー大柴がチョイスしてイートした!

「クリームパンに惹かれるリーズン(理由)は、昔ながらの気楽さとリッチ感。見た目もイン(中)もユニークでさ。ウインドウ越しにアイ(目)があったら、つい入っちゃう」(ルーさん)
「クリームパンに惹かれるリーズン(理由)は、昔ながらの気楽さとリッチ感。見た目もイン(中)もユニークでさ。ウインドウ越しにアイ(目)があったら、つい入っちゃう」(ルーさん)

芸能界きってのクリームパン好きとして知られる、ルー大柴さん。今回は都内近郊でおすすめのクリームパンを教えてもらおうということで、某所でインタビューをお願いすることに。その冒頭で、「もともと甘いパンはライク(好き)じゃなくて、菓子パンはクリームパンしか食べないんだ」(!)という衝撃発言が飛び出した。聞くと、年を重ねるにつれクリームパンの虜になったそう。

「ノスタルジーを感じるの。ふと幼いころの情景とリンクする食べ物ってありませんか? それが僕にとってはこれ。カスタードは昔からライクベリーマッチ(大好き)だったから」とルーさん。仰るとおり、クリームパンは日本で長らく愛されているパンの一つ。近ごろは定番のグローブ形のほかにも、ドームやスティック形など、その形にもお店の個性が光る。

好きなクリームパンを教えてもらう前に、まずは雑談タイム。すると話題は“クリームパンの食べ方”に。すると、「はじめのバイト(一口目)ってクリームに届かないから切なくない?」とルーさん。確かに…とちょっと切ない表情になったスタッフを前に、「周りをちぎってつけながら食べれば、スタートからクリーム×パンのマリアージュをが楽しめる。1番デリシャスなセンター(真ん中)でフィニッシュした瞬間は、とてもハッピーなんだ!」とルーさん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >