2018/05/27 14:00

デザイナーからパン職人に転向!魅惑のパンが誕生

「イタリアンや中華料理などを食べ歩き、インスピレーションを湧かせている」と勝野さん
「イタリアンや中華料理などを食べ歩き、インスピレーションを湧かせている」と勝野さん

パンのビジュアルも評判の「itokito」。店主の勝野さんは、前職で建築や広告のデザインに携わっていた。デザイナー時代に、中目黒で屈指の人気を誇ったパン店「ラ・ブランジェ・ナイーフ」(現在は世田谷区若林に移転)に出合ったのがきっかけで、パン職人を志すようになったそう。「店もパンも、かっこよくてかわいい!すべてが日本離れしている!路地裏にこんな店があったのか!」と、勝野さんは衝撃を受けた。

もともと料理をするのが好きだったこと、一生を捧げられる職人的な仕事に就きたいと考えていたこともあり、デザイン会社を辞めてパンの道に進んだ。「ラ・ブランジェ・ナイーフ」でパン作りを、フレンチレストラン「ビストロミカミ」でフランス料理を学び、研鑽を積んだ。

「修業を始めてまず感じたのは、パン作りは重労働だということ。朝は早く、オーブンの鉄板は重く、オーブン周辺は熱い。まるで戦場にいるような気分でした。慣れるまでは辛かったです。パンの作り方を覚えていくにつれて、パンのおいしさがわかるようになり、自分の店を持ってみたいと思うようになりました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >