2018/05/29 16:00

新鮮野菜たっぷり!体が喜ぶベトナム料理が人気

レンガの壁やテーブルなどは、運営会社でもあるランドスケーププロダクツがデザイン。見通しがよくなる空間作りを意識
レンガの壁やテーブルなどは、運営会社でもあるランドスケーププロダクツがデザイン。見通しがよくなる空間作りを意識

カリフォルニアにあるフォー専門店にインスパイアを受け、2014年10月にオープンした「Pho 321 Noodle bar」。インテリアデザインのランドスケーププロダクツが手がけるだけであって、内装もおしゃれだ。店名に数字を使うベトナムに習い、321という数字を使用。“フォースリーツーワン”と読める、ゴロの良さが気に入って名付けられた。

■ フードチームが一体となり調理を担当

オープン当初のメニュー作りには外部フードディレクターが加わり、スタッフと共にレシピを考案。客の声などを取り入れ3年をかけて味をアレンジし、現在の形に落ち着いた。今では系列店を含めすべてのスタッフが、店のメニューを作ることができるのが強みだ。

店舗でおもに調理を担当しているのは、2015年からスタッフを務めている本田美由紀さん。「オープン直後にここで食べた味に感激し、働くことを決意しました」と話す。前任のシェフやベトナム人のスタッフに囲まれながら、味の向上に努めている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >