2018/06/03 16:00

グルメライターのお墨付き!渋谷の名店「麺飯食堂 なかじま」で食べるべき3品

グルメ激戦区として知られる渋谷・明治通り沿いで、幅広い層に支持されている。ガラス張りの入口に掛けられた赤いのれんが目印
グルメ激戦区として知られる渋谷・明治通り沿いで、幅広い層に支持されている。ガラス張りの入口に掛けられた赤いのれんが目印

渋谷の人気店「麺飯食堂 なかじま」。駅から近く、深夜まで営業していて、何かと使い勝手がよい。しかしながらメニューが多く、どれを頼んでいいのか、迷う人も多いはず。そこでグルメライターKがおすすめのメニューを紹介!

■ 「担々麺」だけが名物じゃない!必食メニューめじろ押し

まずは麺から。看板メニューは「担々麺」(830円)だが、あえておすすめしたいのが「広東麺」(830円)。店主はもともと広東料理店出身で、実はこのメニューを一番得意にしている。とろみのある餡(あん)が麺と絡み、中華醤油の香ばしいにおいが食欲をかき立てる。味は見た目ほど濃くなく、野菜がたっぷり取れるのもうれしい。

一方のご飯もので、知る人ぞ知る人気メニューなのが「ホイコーロー丼」(830円・スープ付き)。以前、有名フレンチシェフが大絶賛し、テレビ番組で紹介されたことも。キャベツの食感を残すために、あえて炒め時間を短くしているのがこだわり。そのシャキシャキとした食感と、片栗粉でコーティングした豚バラ肉のフワフワの食感の対比がおもしろい。ホイコーロー専用の濃いめのタレで味付けされ、ご飯が止まらなくなる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >