2018/05/26 20:00

本格ベトナム麺が味わえる、北参道のかわいい食堂

レンガの壁やテーブルなどは、運営会社でもあるランドスケーププロダクツがデザイン。見通しがよくなる空間作りを意識
レンガの壁やテーブルなどは、運営会社でもあるランドスケーププロダクツがデザイン。見通しがよくなる空間作りを意識

インテリアデザインを中心に手がけるランドスケーププロダクツが運営する、スタイリッシュな内装も魅力のベトナム料理店「Pho 321 Noodle bar」。店名に数字をつけることの多いベトナムに習い、“フォースリーツーワン”となるように321という数字をつけた。

■ カリフォルニアを意識したおしゃれな店作り

ベトナム移民の多いカリフォルニアでフォーを食べたオーナーが、そのおいしさに感動。カリフォルニアの感性にインスパイアされ、アジアの雑多な雰囲気ではなく、女性でも訪れやすいおしゃれな内装に仕上げた。

“BE A GOOD NEIGHBOR(よき隣人になろう)”という会社のテーマを元に、近隣のアパレルブランドともコラボ。スタッフウェアやエプロンは、店に近い「N.HOOLYWOOD」と作ったもので、購入することもできる。

■ フォーと並ぶ人気!ベトナムの代表麺「ブン」

ベトナムと聞くとフォーというイメージが強いが、「Pho321 Noodle bar」でフォーと並んで注文が多いのがブン。日本ではまだ聞きなれないが、ベトナムではフォーと同じぐらいスタンダードな麺メニューだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >