2018/05/17 17:05

カキも焼肉も鮮魚も“安うてウマい”!ビニールシート屋台の激戦区「裏天満」の行列店6選

「ビニシー通り」の異名どおり、屋台感覚で使える安くて旨い行列店が並ぶ/裏天満
「ビニシー通り」の異名どおり、屋台感覚で使える安くて旨い行列店が並ぶ/裏天満

昼間から赤ら顔のおじ様を横目に、JR天満駅を北へ進むとすぐに現れるのが裏天満。1970年代後半まで地方卸売市場として栄えた町のシンボル「天満市場」が、2005年に高層ビル「ぷららてんま」に華麗に変身したのがにぎわいのきっかけだ。

6、7年前から、卸しの直営店や安く手に入る新鮮食材を使ったお店が自然な流れで増加し、徐々に大阪の夜を熱くする名所に。ビニールシートで入口を囲っただけのお店が多いことから「ビニシー通り」とも呼ばれるそんな裏天満には、地の利を生かした〝安うてウマい〟がてんこ盛り。ジャンルも多彩にそろうので、ビニシーをササッとかき分け、激戦区の行列グルメをハシゴして楽しむべし!<※情報は関西フラリーマン専用Walker(2018年3月9日発売号)より>

日本一長い天神橋筋商店街に隣接するように広がるJR天満駅周辺は、大阪で最も熱いエリアの一つ。千鳥足で飲み歩こう。

■ プリップリのカキが食べ放題

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >