2018/05/26 12:00

福岡は醤油ラーメンも旨い! を納得させる新店。裏通りに佇む「中華そば ふくちゃん」

中華そば(650円、半熟煮卵のせ+100円)。薄口醤油ベース。老若男女食べやすい優しい味わい
中華そば(650円、半熟煮卵のせ+100円)。薄口醤油ベース。老若男女食べやすい優しい味わい

言わずと知れた豚骨王国・福岡において、昨今醤油ラーメンの動きが活発化している。高宮「地鶏らーめん はや川」、高砂「中華そば 寿限無」がその代表格だが、2018年2月に登場した清川「中華そば ふくちゃん」も非豚骨ファンから熱視線を送られる実力派。ジワリと旨味が押し寄せ、ついついスープまで飲み干してしまう絶品中華そば&支那そばを食べに行こう。

■ 動物系と魚介系スープの見事な一体感。ほとんどの客がスープまで飲み干す

2018年2月、福岡市・清川の裏通りにオープン。店主の福田秀雄さん(愛称:ふくちゃん)が、かつて薬院六つ角にあった伯父の店「中華そば 信兵衛」(2000年に閉店)の一杯を復活させた。「伯父が作る中華そばの味が忘れられず、いつか自分で出したいとラーメンの勉強を重ねてきました。信兵衛を知るファンには懐かしい味。普段豚骨派の方にも中華そばの魅力を存分に伝えられる一杯です」と胸を張る福田さん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >