2018/06/02 11:23

マツコも注目!「間借りカレー」がトレンドに。人気店実食レポ

国道1号線沿いで五反田駅からは徒歩15分ほど。入口は大きなガラス張りで明るい雰囲気。向かって左手はテイクアウト専用の窓だ
国道1号線沿いで五反田駅からは徒歩15分ほど。入口は大きなガラス張りで明るい雰囲気。向かって左手はテイクアウト専用の窓だ

今カレー界でトレンドになっているのが“間借り営業”。特定の店舗を持たず、別の店を営業時間外に間借りして実験的に営業するスタイルで、そこで経験を積んだのちに自分の店を構える店主も多い。東京・戸越にある「ストン」もそんな一つだ。

■ 約1年の“間借り”期間を経て、満を持して地元でオープン

都営浅草線戸越駅からほど近い国道1号線沿いにある「ストン」。「生まれも育ちも戸越」という店主の鹿島冬生さんが地元でオープンしたカレーとコーヒーの店だ。

鹿島さんはこの店を開く以前、起業家を支援するコミュニティスペース「Impact HUB Tokyo」(目黒)など数か所で“間借り”をして約1年に渡ってカレー店を営業して経験を重ね、2017年12月に待望の自分の店を立ち上げた。

“間借り”時代から完成度の高いカレーは評判で、「ストン」は実店舗がオープンする前に早々と雑誌の取材を受けたという逸話を持つ。

カレーメニューは「チキンカレー」(850円)と「チャナマサラ(ひよこ豆)」(850円)の2種が基本。さらに「マトンキーマカレー」(1050円)や「バターチキンカレー」(950円)など、そのほか1~2種が数日おきに入れ替わりでお目見えする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >