2018/06/06 11:26

「日本のインド」高円寺にカレー店がますます集中! 新星を実食レポ

「カレー定食2種盛」(1100円)。「スパイシーチキンカレー定食」がベースとなり、ターメリックライスの上にポークジンジャーキーマがのる
「カレー定食2種盛」(1100円)。「スパイシーチキンカレー定食」がベースとなり、ターメリックライスの上にポークジンジャーキーマがのる

昔からエスニックな飲食店や雑貨店が多く、“日本のインド”とも称される高円寺。グルメシーンではここ最近、実力派のカレー店が増えていることをご存じだろうか。そのなかで、オープン1年未満ながら大人気を博しているのが「スパイスカレー青藍」(せいらん)だ。

■ 店内にあふれる魅惑的なスパイスの香り

コンセプトは“香りを食べる”。確かに、店内に足を踏み入れた瞬間から魅惑的なスパイスの香りが鼻孔をくすぐる。期待を胸に、定番の「スパイシーチキンカレー定食」(900円)を注文してみることに。

調理工程を見ると、同店がウリにしている香りの秘密が明らかに。カルダモン、クミン、花椒(ホアジャオ。四川山椒)、コリアンダー、フェンネルなどをカレーとは別にホールのままフライパンで炒め、提供直前にソースとブレンドする。だから決して辛くはないがスパイスのフレーバーが立ち、香りを食べているかのような芳醇なカレーを楽しめるのだ。ただ、あえてこの作業をしないマイルドな香りの「チキンカレー」(750円)も用意されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >