2018/07/02 20:00

これを食べずには帰れない!中目黒の人気食堂で、台湾に恋する絶品メニュー

「名物水餃子」(500円)はモチモチの食感がやみつきに。特製のタレと一緒に味わいたい
「名物水餃子」(500円)はモチモチの食感がやみつきに。特製のタレと一緒に味わいたい

東京にいながらも台湾に行った気分になれる台湾料理のお店「東京台湾」。ベーシックな台湾料理に日本人らしいエッセンスを加えた創作料理を提供しており、中でも「名物水餃子」や「焼餃子」は多くの餃子ファンを唸らせている。

しかし、注目すべきは餃子だけではない。さらに台湾愛が高まる、おススメメニュー2品を紹介しよう。

■ ホロホロな鶏肉に頬っぺたが落ちそう!絶品の蒸鶏料理

台湾料理の中でも日本になじみ深いのが蒸鶏料理。お店で提供される「蒸鶏ネギ山椒ソース」は一風変わっている。ひたひたのオイルに浸かった、骨付きの蒸し鶏が目の前に提供されるとその意味が分かるだろう。肉を低温の油の中でじっくり加熱していく西洋料理「コンフィ」にそっくりなのだ。洋食店を営んでいた同店ならではの発想で、鶏肉を低温の油でハーブと一緒にホロホロになるまで煮込んでいるという。取り分けのナイフがなくても安心。箸を当てれば、簡単に鶏肉をほぐせるほど柔らかな仕上がりだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >