2018/06/18 18:00

肉だけじゃない“麺モ見ロ”!「麺GARAGE 肉ヲ見ル」の自家製麺

「特濃混合魚介ラーメン」(800円)。オーション100%の中太ストレート麺はワシワシと噛み応えがあり、濃厚スープとよく絡む
「特濃混合魚介ラーメン」(800円)。オーション100%の中太ストレート麺はワシワシと噛み応えがあり、濃厚スープとよく絡む

ブラジルのバーベキュー料理・シュラスコをトッピングしたラーメンで話題沸騰中の「麺GARAGE 肉ヲ見ル」(東京・三軒茶屋)。肉ばかりがフィーチャーされがちだが、実はそれ以上にこだわっているものがあった。それが自家製麺。シュラスコ専門店を経営しながら、その合間にわざわざ自ら“麺修業”を積んだオーナーに麺に懸ける思いを聞いた。

■ 噛むほどに小麦の風味が増す、オーション100%の力強い中太ストレート麺

店内の一角に設けられた製麺スペース。ここまで毎日麺を打っているのが、オーナーの佐藤拓さんだ。

「麺作りは難しいですね。小麦の種類や配合を変えたり、加水率を変えたり、いろいろと試行錯誤をして、ようやく納得のいく麺が完成しました」(佐藤さん)

三軒茶屋で2店舗あるシュラスコ料理専門店「ブラジリアン食堂 BANCHO」のオーナーでありながら、ラーメンに魅せられて店を出すことを決意。

「やるからには中途半端なものは作りたくない」と、製麺機メーカー「大和製麺所」(本社・香川)のラーメン学校に入学し、自ら麺作りを学んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >