2018/06/16 09:00

ハード系も食パンもおまかせ!福岡・薬院エリアおすすめパン屋さん5軒

「The ROOTS neighborhood bakery」。カンパーニュの量り売り(¥1.4/g)は福岡では珍しい。しっかり焼き込んでいるが小麦の風味と甘味を感じる
「The ROOTS neighborhood bakery」。カンパーニュの量り売り(¥1.4/g)は福岡では珍しい。しっかり焼き込んでいるが小麦の風味と甘味を感じる

福岡の中心部からほど近い薬院エリア。マンションなども多く、都市部で暮らす人たちが日常食べる、食事パンが充実している店が多いのもポイント。歴史ある市場内のパン屋さんなど、ユニークな店も訪ねてみよう。

■ ハード系ならココ!新しいパンの楽しみ方を発見「The ROOTS neighborhood bakery」

「The ROOTS neighborhood bakery(ザ ルーツ ネイバーフッド ベーカリー)」の店主の三浦寛史さんが修業したのは、フレンチ出身のシェフが開いた大阪の気鋭店。三浦さん自身も星付きレストランなどで得た食材の組み合わせの妙をパンに落とし込み、モダンな味わいを目指す。

“足し算しすぎの味”とも言われるそうだが、パンの新しい組み合わせを発見してほしいと、研究に余念がない。

30時間発酵させたしっかり酸味を感じるカンパーニュなど、ハード系は近隣のレストランからも信頼は絶大。カンパーニュはライ麦2種類、全粒粉が1種類、小麦粉が3種類と計6種類もの粉をブレンドし理想の味を目指す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >