2018/06/12 17:20

神奈川ラーメン界の未来を引っ張る! 実力派若き店主が湘南台で6月13日(水)ついに独立!

【写真を見る】醬油そば(780円)。優しいスープが体に染み渡る逸品/撮影/吉澤広哉
【写真を見る】醬油そば(780円)。優しいスープが体に染み渡る逸品/撮影/吉澤広哉

藤沢にあるコワーキングスペース「NEKTON FUJISAWA」(ネクトン フジサワ)で金曜の夜のみ営業をし、また町田にある人気店「超純粋採麺 天国屋」で実力を磨いてきた店主・五味辰也さんが、ついに湘南台で独立!店名は「NEKTON FUJISAWA」の時と同じ「53's Noodle」で、6月13日(水)にオープンする。

■ 一つ一つの素材の旨味が出た淡麗ラーメン

ベースとなるスープは、鶏ガラと、煮干し&カツオからとった魚介を合わせたもの。「複雑な掛け合わせはせずに、素材の一つ一つの旨味を出すことだけを考えてスープを作っています」と五味さんが語るように、シンプルで優しい味わいのスープは、ひと口飲むとじんわりと体の隅々までに染み渡っていくのがよくわかる。鶏と魚介を合わせているのに、それぞれが変な主張はせずに一体化した、まるで単一スープのように仕上げる技は圧巻だ。また、麺は新亜製麺の中細、平打ちを使用。やや加水高めのシルキーな麺は醬油スープとよく絡み、するすると口の中に入っていく。美しくシンプルな見た目同様に誰にでも愛されそうな一杯だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >