2018/06/12 18:27

辛いだけじゃない!健康にもいい!名古屋の火鍋の元祖店「四川料理 銀杏」

四川&海鮮の赤白スープに基本的な具材がセットになった「火鍋コース(3~4人前)」(8000円)をまずは注文
四川&海鮮の赤白スープに基本的な具材がセットになった「火鍋コース(3~4人前)」(8000円)をまずは注文

名古屋の繁華街・錦3丁目に店を構える「四川料理 銀杏」。約18年前、名古屋で初めて本格的な火鍋を出したという店主の陸(リク)さんが、日本人の舌におもねることのない本場の味を多くの人に知ってほしいと開店した人気店だ。ビルの2階にある店内は、接待や会食などにも使いやすい個室を用意するほか、各テーブルごとに間仕切りもできる仕様。在日の現地人客をはじめ、現地駐在経験のあるサラリーマン層などが懐かしの味を求めて、毎夜訪れるという。

火鍋とは、四川風の辛いスープと海鮮ダシの辛くないスープに、羊肉、海鮮、野菜などさまざまな具材を入れて味わう中国の鍋料理。同店自慢の火鍋は、丸鶏と野菜を約6時間煮込んだスープがベース。海鮮スープにはエビ、アサリ、クコの実、ナツメなども入り、スープ自体の風味の高さも楽しめる。さらに具材は新鮮素材を厳選。特に、活車エビ、生カキ(各980円)やラム肉(780円)、キクラゲ(480円)は、ぜひ追加オーダーして味わいたい逸品だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >