2018/06/19 11:43

記者No.1メニューは? 福寿園×帝国ホテルがコラボした今夏大注目の抹茶ほうじ茶スイーツブフェ

ペストリーシェフの石井 卓さんが作り上げる、抹茶とほうじ茶のスイーツは約17種
ペストリーシェフの石井 卓さんが作り上げる、抹茶とほうじ茶のスイーツは約17種

帝国ホテル 大阪では、春に好評を得た「苺スイーツブフェ」に続く、夏のスイーツブフェとして、「福寿園×帝国ホテル 夏のスイーツブフェ~抹茶とほうじ茶の薫香~」がスタート。今回は、京都で寛政2(1790)年に創業した茶舗「福寿園」と初めてコラボレーション。お茶を用いたすべてのメニューに福寿園の香り高い茶葉を使用しているそう。抹茶モンブランや抹茶ティラミス、ほうじ茶のゼリー、さらに抹茶やほうじ茶のソフトクリームなど、さまざまなスイーツが並ぶ。

■ 記者のNo.1メニューは…?

会場に行った記者が一番印象に残っているのは、抹茶もちとほうじ茶もち。見た目は涼やかで夏の和菓子のようですが、弾力あるくず風の寒天の中には濃厚なガナッシュが。抹茶もちは抹茶のガナッシュ、ほうじ茶もちはチョコレートガナッシュです。もちっぷるっとした食感を楽しむと、お茶の風味が口の中にあふれます。何個でも食べられそう!必食です!

驚いたのはソフトクリームが5種類も食べ放題ということ。福寿園のお茶を使った抹茶とほうじ茶のソフトクリーム、プレミアム生クリームソフト”クレミア”、バニラソフトクリーム、シェフ特製ソフトクリーム(この日は桃)と、どれを食べるか悩みすぎるラインナップ。抹茶とほうじ茶はシェフが絶妙な割合で調合したオリジナルレシピです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >