2017/05/18 12:00

ご飯をもぐもぐ食べる! 栄養満点の米ぬかふりかけ

©id-link - Fotolia.com


米ぬかというと、漬物に使ったり、たけのこのあく抜きをするときに使ったりと、料理には使わないイメージをお持ちかもしれませんが、実は食べられます。米ぬかとは何なのかというと、『玄米-白米=米ぬか』です。

玄米は白米よりも栄養が豊富ということはご存じだと思いますが、実際に、食物繊維は5倍、鉄分は6倍、ビタミンB1は8倍、ビタミンBは10倍など、本当に栄養がぎっしり詰まっています。ということで、たとえ玄米を食べなくても、この米ぬかをふりかけにして白米にかければ、玄米を食べているのと同じことになるのです。

また、玄米は消化が悪いという難点があります。しかし、米ぬかはパウダー状なので、玄米より胃に負担がかかりません。しかも、子どもはふりかけが好きな子が多いので、意識をせずに栄養をしっかりとれるというメリットも。

とはいえ、米ぬかを買ったことがない方も多いと思います。もちろんスーパーでも売っていますが、もしご近所にお米屋さんがあれば、「米ぬかください」と言ってみてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >