2017/08/16 06:00

残ったごはん&冷蔵庫の野菜でササッと作る! 「さっぱりライスサラダ」【今日の時短ごはん Vol.19】

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。

暑い日が続くと、子どもの食欲も下がってしまい、「ご飯」(白米)を食べなくなることもしばしば。日本人が昔から食べてきたお米は、育ち盛りのお子さんには、しっかりと食べて欲しい食材のひとつです。

今回は、そんなご飯と残り野菜をあわせて、食欲をそそる「サラダ」に見立てた一品をご紹介しましょう。

ライスサラダの良いところは、手軽にすぐ作れるところ。忙しいとつい不足しがちな野菜がたっぷり食べられるのも魅力です。見た目もカラフルで、夏休みの持ち寄りパーティなどにも最適。

ライスサラダに合わせる調味料は、市販のすし酢などを使わなくても、どこの家庭でも常備している調味料でさっと作れます。お酢を使うことでさっぱりと、オイルを加えることでご飯や野菜が食べやすくなりますよ。



© Elena Schweitzer - Fotolia.com



海外では前菜として登場することが多い「ライスサラダ」。日本人の感覚だと、ちらし寿司のように主食としても食べられるし、サラダの代わりにもなり、一品料理にもなります。火を使わずに短時間で作れるから、暑くてガスコンロの前に立ちたくない日にオススメです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >